ホーム > 太陽エネルギー/太陽光発電のテストソリューション
太陽エネルギー/太陽光発電のテストソリューション  86-25-52415098    www.itechate.com
  • テストソリューション
  • 製品
  • ITECH太陽光分野でのテストスキームは,主に太陽電池モジュールの光電テストと太陽光発電のインバータの関連テストに高精度、信頼性の高いテスト器具とシステムを開発する。

    太陽電池及び太陽電池モジュールのテストスキーム
    ITECHのテスト・ソリューションによって、I-V曲線を自動的に描寫することができ、ピーク電力Pmax、ピーク電力時の出力電圧Vpmax、ピーク電力時の出力定格電流Ipmax、ピーク電力時の抵抗Rpmax、開回路電圧Vopen、短絡電流Izj-weilong.comortとフィルファクターなどのパラメーターを測定し記録します。

    太陽光発電のインバータのテストスキーム
    太陽電池モジュールが生成する電気エネルギーは、太陽光発電のインバータを介して始めてグリッド接続して使用することができます。太陽光発電のインバータのテストには、一つの太陽電池モジュールI-V特性をシミュレーションできる裝置が必要です。ITECHは、そのために信頼性の高いスキームを提供し、複數種に及ぶ太陽電池の出力特性をシミュレーションするこ、異なる溫度及び照射量下でのI-V曲線をシミュレーションすること、太陽パネルが遮蔽する下でのI-V曲線をシミュレーションすること、各地域の実際の天候(日/月/年)でのI-V曲線をシミュレーションすること、太陽光発電のインバータの最大電力追跡狀況をリアルタイムにテスト及び表示することができます。

  • 太陽電池/太陽電池モジュールのテスト
    周囲の環境溫度、光放射強度、光強度などの変化は、ともに太陽電池のIV特性、変換効率などに影響を與えます。気溫が上昇し、I-V曲線の形狀が変化し、フィルファクターを低下させ、変換効率は溫度の上昇に伴って低下さします。光強度が増え、出力電力が増加すれば、変換効率が向上します。以上の要素をもとに、太陽電池のI-V特性はを計測するには、一定の時間內に多點電圧の測定を行わなければならないことを意味します。テスト結果の精度を保証するためです。ITECHの提供するソリューションは、電圧/電流のサンプリング速度が50KHzに達し、20us毎に一つのポイントをサンプリングし、正確なテストデータを獲得し、太陽電池/太陽電池モジュールの性能を全麵的に分析することが可能です。      

     
    お勧め製品:
     
     
     
    太陽光発電のグリッド接続インバータのテスト
    太陽光発電のグリッド接続インバータを介して、電気エネルギが送電網と同じ周波數、同じ位相である正絃波電流に直接に変換されて送電網に供給され、送電網のいかなる変動も、太陽光発電のインバータの正常な動作に影響を與えます。インバータにインバータの送電網周波數の応答測定、単獨運転システム試験及び低電圧穿越試験トという三項目の試験を行わなければならなりません。送電網の変動に対する反応能力を検証します。ITECHテスト・ソリューションによって各種の正常と異常の交流電力の入力をシミュレーションする狀況を提供でき、かつ被測定物の重要な電気性能パラメーターを測定でき、太陽光発電のグリッド接続インバータの上記テストの要件を満たします。
     
    お勧め製品: