ホーム > 製品情報 > 直流電子負荷 > LED専用直流電子負荷
 86-25-52415098    www.itechate.com
LED専用直流電子負荷

IT8912E はLED専用のプログラマブル直流電子負荷です。獨特なハード回路でCR-LEDモードを実現し、周波數が調整可能、デューティサイクルPWM調光出力、PWM-LED パワードライブ・テストに用いられます。それ以外に、l-pp/l-max計量機能はLED定電流源の電流リップルおよびON時のサージ電流をテストできます。電圧/電流テストスピードは最高50KHzまでですが、CR-LED/CC/CV+CC/CR/CWの動作モードをサポートします。USB/RS232/GPIB通信インラーフェースを標準裝備します。LED関連のテストに最適です。

  • 製品特性
  • 機能及び特徴
  • アクセサリ
  • 資料センター
  • · 可視性真空蛍光ディスプレイ(VFD)
    · 最大20KHzまでのCCダイナミックモード
    · 最大分解能: 10mV/0.1mA
    · 最大50KHzの電圧、電流測定速度
    · テストパラメータの設定仕様: 高/低規製によってテスト結果が設定仕様を超えているかを自動的に判定
    · 獨特なCR-LEDモードで、完全なPWM-LED ドライブテストを提供
    · 簡単なプログラマブルパラメータ設定、異なる特性のLEDランプのシミュレーションに応用
    · 調節可能な周波數、デューティサイクルPWM調光出力
    · l-pp/l-max計量機能はLED定電流源の電流リップルおよびON時のサージ電流をテスト
    · CR-LED、CC、CV+ CC、CR、CW などの動作モードを提供
    · VISA/ USBTMC/ SCPI通信プロトコル
    · GPIB/USB/RS232通信インターフェースを標準裝備

  • CR-LEDモード                                                          
    IT8912E特有のCR-LEDモードはLED ドライバ・テストに使用されます。ユーザはLED駆動の稼働電圧、電流および係數を設定するだけで、LED駆動の出力実際値を測定できます。IT8912Eは汎用型の直流電子負荷と違いますが、CR-LEDモードは、ハードだけの回路設計を採用し、MCUモジュールのソフトウェア演算が不要なため、CRモード製禦回路の高速性と安定性を向上し、さらにLED駆動テスト中の電圧と電流ジッタの問題を解決できます。

     

  • アクセサリー 詳細 寫真
    AC電源コード(付屬)
    CD(付屬) マニュアルと通信プロトコルを含み
    USB接続ケーブル(付屬)
    IT-E131/30A(オプション) 赤黒接続ケーブル200cm×2
360°OnlookingプロダクトReset
關閉